MENU
カテゴリー

京都の名所 穴場 観光スポット 京都タワー探索して楽しもう! 綾ポンの「京都ええとこ!どないやねん!」

さて、本日は「京都タワー」についてですね!
私の記事にも書きましたが、やっぱ京都に着いて
一番最初に目に入るのは「京都タワー」ですよね!!

画像

どちらのご出身の方でもそうですけど~・・
一番自分の身近なランドマークっぽいところって
結構、灯台下暗しになるんですよね~。

なので、京都っ子であっても、・・って言いますか
京都に住んでいるがゆえに「いつでも行けるやろ」と思って・・
でも、結局行けて無くて・・

で、他地域の方に「京都タワーって何があるの?」って突然聞かれても
即座に答えられないっっていう・・もどかしさみたものが
あるんですよね~。。

今日は綾ポンさんにそんな京都タワーについてレビューしていただきました!
お風呂も入れる「京都タワー」の魅力を存分にお楽しみいただければ!
「グッド」ですね!!
ではどうぞ!!

画像

『こんにちは!(^ω^)
いつもご覧頂き誠にありがとうございます!

今回は、京都駅に降り立ったら一番最初に写真撮っちゃうあの「京都タワー」について!

京都タワーってなぜか分からないんですけど、
京都に来たー!って感じがすごく出るし、
フォルムもなんとなく可愛い感じしますよね(^ω^)♫

わたしは京都タワーが小さい頃から大好きです!
そんな京都タワーの楽しみ方を今回は紹介していきたいと思います!

京都のランドマークでもある京都タワーの中には、
グルメやお土産を買う、京都体験も楽しめる新名所「京都タワーサンド」があります。
昼夜問わず、さらに雨の日にも気軽に京都を満喫できる京都タワーサンドの魅力を紹介します!

京都タワーサンドは京都タワーの中にできた京都の商業施設です!
京都タワーはもともと1964年にオープンしました。
そして、京都タワーの地下1階から2階までが
「KYOTO TOWER SANDO(京都タワーサンド)」として2017年にリノベーションされました。

『1日で「3度」楽しめる』京都タワーサンドは、3つのフロアそれぞれに
「美食(集う・憩う)」「土産(買う・探す)」「体験(学ぶ・遊ぶ)」
という楽しみ方のコンセプトがあります。

街・駅に続く、3つめの選択肢として「これまでにない・
これからの京都」を味わえる施設となっています!

京都タワーの白くて長細い形状は海のない
京都の街を照らす灯台をイメージしたものと言われています。

京都タワーとその下の京都タワービルを合わせた高さは京都市街で一番高いです。
京都は他の建物が小さいので京都タワーは目印としてぴったりです。
京都タワーの地上100メートルにある展望室からは
京都の市内や世界遺産を上から見ることができます!

展望室の他にも、ホテルやラウンジ、レストラン、大浴場もあり、
夏は屋上にビアガーデンが出てきます。

画像

京都タワーサンドだけでなく一日中楽しめるようなスポットとなっています。
京都駅から地下から行けるので、濡れずに行くことができ、
雨の日にも京都を楽しみたいという方にもおすすめです!

まず2階!
2階にある5店舗は全て体験することのできるお店なんです!
生八ツ橋や季節の和菓子、伝統工芸や食品サンプルエを作成、お寿司握りなどと
色々な体験が出来流のです!

子どもだけでなく大人も京都らしい体験ができるので楽しいこと間違いなしです。
※体験の予約や詳細は公式ホームページを確認してみてください。※

次は1階!
1階はお土産やさんがたくさん!

地上から京都タワーサンドに入ってすぐの1階は、
京都で人気の和洋菓子だけでなく、
最近SNSで流行りの京都コスメや雑貨に大人気の七味唐辛子に美味しい漬物といった
京都のお土産が色々あります!

古くから続く老舗のお店からまだ出来たばかりの新しいトレンドのお店まで
同じ場所にあるので、友達や家族、恋人や自分用に買いたいものがたくさん!
さらに!お土産を選んでいる間の時間も楽しめるように、
京都タワーサンドならではのテイクアウトのスイーツも用意されているフロアになっています!

最後は地下1階!
地下1階おしゃれなフードコートのような場所になっています!
最近たくさん出てきた京都ぎょうざの専門店の一つや、
抹茶や竹炭、鰹ダシを使った京都らしいカクテルスタンドをはじめとした
美味しいグルメスポットがたくさんあります。

とんかつもあるし、ラーメンもメキシカンもパンケーキまでも
色々と楽しめるお店ばかりなので食べたいお店を選ぶことができます!

お店の前にあるカウンターやテーブルだけではなく、
フードコートのどこで食べることも可能となっています!

友達同士できたらみんなの好みや気分で好きなものを頼むことも、
色んなお店のグルメを同時に楽しむことができます!

京都駅の中でこんな感じのお店は他にないですし、
かなりおしゃれな作りになっているのでとてもおすすめです!
夜も比較的遅くまで開いているので京都から帰る前に立ち寄るのもおすすめです!

いかがでしたでしょうか。(^ω^)
京都タワー、意外と行ったことないよ!という方、ぜひ一度行ってみて下さいね♫

https://www.jalan.net/kankou/spt_26106ae2190023012/photo/?screenId=OUW2201

京都タワー
営業時間:1F・2F 9:00〜21:00
B1F:11:00〜23:00 ※一部店舗は異なる
定休日:年中無休
住所:京都市下京区烏丸通七条下る東塩小路町721-1
HP:https://www.kyoto-tower-sando.jp  』

綾ポンさん、お疲れ様でした!!
さて、みなさん!いかがでしたでしょうか!?

見どころ、体験しどころ満載な京都タワー!
素通りするのはもったいないですよね~。

私は一番上の展望台まで登りましたけど、景色は最高!!
京都市街を東西南北と一望できるスポットは他にはないので貴重ですね!

是非、京都タワーのお風呂も味わってみたいものです。
京都へのスタート、そして京都を後にされるときの最後の思い出の場!として
京都タワーがいつまでも皆様の心の中に残ることを願ってます!!

この記事を書いた人

こんにちは! アラシス元気なしょくじんです。
書くこと、どっかええとこ探すこと、食べること、面白いことが好きなので耳よりで便利な情報など、どんどんアップしていければと思ってます。
地元、兵庫の情報や近畿地方の耳より情報が多くなると思います。
また、「京都検定1級」取得していますので京都、奈良(奈良検定は1級取得)の情報もご期待ください!
皆さんもこんなええとこあるで~という情報ありましたら、お教えくださいね。ぶら~り訪ねてみます!

コメント

コメントする

目次
閉じる